LIVE REPORT

🍋2021年4月11日(日)
☆Sachiko i.c. presents
トルタモンズxThe Lemonade-z x万天狗

in 神田THE SHOJIMARU

20210411thankyou2.jpg
~最高級の一夜。響いた!魂の音!!~
​ 

満開だった桜も葉桜になりつつあるこの頃。
季節は確実に前に進んでいます。
しかし世間の状況はいつまでも停滞したまま。
季節の移り変わりに人々は完全に置いてけぼりを食っているように感じます。

そんな中、素晴らしい一夜が神田の街の片隅に訪れました。
THE LEMONADE-Z、2021年初の神田THE SHOJIMARUさんでのライブ。
素晴らしい会場、素晴らしい対バンの演者さん、そして素晴らしい聴衆の皆さん
と共に行われました。

この日、GODYはあの世紀末覇者の前掛けを付けての出立ち(笑)
この日を楽しもうと言うGODYの遊び心に皆笑顔になりました。

そしていよいよ待ちに待った開演!
トップバッターはTHE LEMONADE-Zが慕ってやまない、そしてレモンズにもすっかりお馴染みになっているアブラジョーのベーシストのGONTAさんのソロユニット「トルタモンズ」!
ベース一本での弾き語りと言う、なかなか珍しい試み。
緊張があったとの事ですが、惹きつけられるような弾き語りがレモンズの心を鷲掴みにし、GODYとGEKKOMARUも大絶賛でした。

そしていよいよ我らがTHE LEMONADE-Zの出番!!
今回は40分と最近ではちょっと長めの時間でどのような演奏を見せてくれるのか。
レモンズも本当にワクワクしていました。

一曲目はもう定番と化している「4-wheel」!
爽やかな疾走感溢れるこの楽器は、スタートダッシュに相応しい名曲ですね。
春の風を感じながら気持ちよく走り抜ける、そんな気分にさせてくれます。

二曲目はお馴染みの「Stray dog」!
「4-wheel」の爽やかさから重厚な雰囲気に一気に変える。
セットリストに強弱の波を巧く作り、聴衆を常に飽きさせない工夫がなされているように感じます。
それに応えるように、レモンズも自然と
拳を挙げて楽しんでいました。

三曲目は新曲の「支配下の街」!
毎度ライブでは新曲を持って来てくれるTHE LEMONADE-Z。
それは今回も健在です。
楽曲はまさに今の状況を歌っているかのような内容。
支配者に振り回されてもなお、変わらない世の中。
そんな支配者をあざ笑い、そして我々はそれに負けず強く生きて行こう。
変な力には決して屈しない!
そんなメッセージが込められているように感じました。

ここでMCタイム!
実はGODYの髪型が坊主頭になっていました。
その理由を披露すると、会場は爆笑の嵐に(笑)
そしてこの日のライブ開催への感謝をギターで表現し、次の楽曲へ。

その四曲目はこれまた新曲の「I am Rock'n'roller」!!
なんと新曲を二つも披露してくれました!!
軽快なメロディーラインから始まり、ツッパって我武者羅にロックを叫ぶ。
まさにTHE LEMONADE-Zそのものを表現している楽曲であると感じました。
タイトルの通り「俺はrock 'n' rollerだぜ!!!」と。
THE LEMONADE-Zにピッタリな名曲です。

 

前回のライブから1か月余りでまたまた新曲を、それも二曲も披露してしまう。

本当にTHE LEMONADE-Zは歩みを止めず、常に前を見据えて新しい事に挑戦し続ける力強さを持っているバンドだと再認識させられます。

五曲目は「Mama」!!
二曲目の「Stray dog」の続編的な楽曲であるのはもうお馴染みでしょう。

俺は名も無い野良犬、今日も安らかに眠れる場所を探して彷徨う・・・・

相変わらず、重厚に心に刺さるような歌詞とメロディー。

またまた軽快な前曲から一気に雰囲気を変えてくれました。

六曲目はレモンズと共に作り上げた「Day by Day」!!

もうライブでは皆で一緒に歌う事が定番となっている一曲。

レモンズ達は大声を張り上げることは出来ない状況ですが、拳を挙げて、THE LEMONADE-Zと一体となれる。

それが本当に今の閉塞した雰囲気を忘れさせてくれる。

前向きにさせてくれる、一人では無い事を思い出させてくれる。

今やなくてはならない楽曲です!!

最後は意外にも今年のライブで初披露となった「In control」!!!!

THE LEMONADE-Zの代表曲の一つが久々に演奏されました。

これはTHE LEMONADE-Z初期に作成され、リメイクまでされた楽曲。

THE LEMONADE-Zの原点とも言えるでしょう。

この日、最高潮のボルテージでこの楽曲が演奏されました。

特にGODYのボーカルがまさに魂の叫びとも言ってもおかしくないほどのド迫力!!

GODYは酸欠寸前なってまで叫び続けました。
それほどまでに音楽、ROCKに対しての情熱を胸に秘めて励んでいる。

正直、圧倒されました。震えそうになりました。

最高の盛り上がりを見せ、THE LEMONADE-Zの出番は終了しました!!

そして大トリは「万天狗」さん!!

さすがの百戦錬磨の大ベテランバンドです。

凄まじい音量と迫力。

このライブを締めくくるにふさわしい、素晴らしくも心振るわせる演奏でした。

そしてライブ終了後は短いながらも演者と聴衆の談笑タイム。

毎回、ライブが終わった後のレモンズ達の満足そうな笑顔は本当に良いものです。

音楽は一人では歌えないし聴く事もできない。

誰かがいるから歌う事が出来るし、それを聴く事が出来る。

当たり前な事だと思いますが、そんな音楽の素晴らしさを毎回感じる事が出来ます。

世の中には星の数ほどバンドが存在します。

まだまだ小さいながらも、THE LEMONADE-Zはそのオンリーワンになるべく前を見据えて驀進を続けています。

今後はライブ以外でも今後は活動の幅を広げ、THE LEMONADE-Zにしか出来ない、皆さんのオンリーワンを目指して行く事でしょう!

最後に毎回アットホームな雰囲気で迎えてくれる神田THE SHOJIMARUのスタッフの皆さん。

今回も素晴らしいライブに呼んでいただき、本当にありがとうございました!

さて、これから収録も始まる予定です。

今後開催されるライブも収録に対してもあたたかいご支援のほど、よろしくお願いいたします。

​THE LEMONADE-Zのこれからの活躍にご期待ください!!

​♪当日のセットリストはこちら

🍋PHOTO
IMG_2129.jpg
IMG_2130.jpg
IMG_2132.jpg
IMG_E2173.jpg
IMG_E2174.jpg
IMG_E2175.jpg
IMG_E2178.jpg
IMG_E2179.jpg
IMG_E2180.jpg
IMG_E2182.jpg
IMG_E2183.jpg
IMG_E2184.jpg
IMG_E2187.jpg
IMG_E2189.jpg
IMG_E2190.jpg
IMG_E2191.jpg
IMG_E2197.jpg
IMG_E2200.jpg
IMG_E2198.jpg
IMG_E2199.jpg
IMG_E2205.jpg
IMG_E2206.jpg
IMG_E2216.jpg
IMG_E2204.jpg
IMG_E2222.jpg
IMG_E2232.jpg
IMG_E2235.jpg
IMG_E2227.jpg
IMG_E2236.jpg
IMG_2170.jpg