LIVE REPORT

🍋2019/10/14(月)
☆『Let's get together』
in ​本八幡Route Fourteen
~どんな時でも、前を向いて~

この度の台風19号の被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈りいたします。

そんな大変な事があった直後のライブ、無事に開催することが出来ました。
そしてそんな中でも沢山のレモンズが会場に駆けつけてくれました。
そのレモンズ達を見て、GODYもGEKKOMARUも大感激。
力と勇気を貰う事が出来ました!

THE LEMONADE-Zはトリ前の出演。
レモンズは全員ステージ前に陣取り、始まる前からもう臨戦態勢は万全!
GODYもGEKKOMARUも本当に嬉しそうに、楽しそうにレモンズ達を見ていました。

「IN CONTROL」から始まり、最初からエンジン全開!
どんな事があっても明るく全開で突き進む。
THE LEMONADE-Zの姿勢はこの日も変わることがありませんでした。

3曲目の「4-wheel」ではどんな時でも前を向いて行こうと言ったメッセージを込めて歌い上げていました。
まさに現在の状況に対して光を照らしてくれる一曲だったと感じます。

そしてここ数回のライブで恒例となったGODYの自虐ソング「TANSEKI rock 'n' roll」!
開始前のトークではGODYと共に入院する人を募集し、会場の笑いを取りました(笑)
ここで、レモンズの動きに注目点が。
なんと、言われるまでもなく、レモンズ自らが振りを付けていました!

演者側からのアピールが無くとも、自ら振りを付けて盛り上げてくれるレモンズ。
いつも言いますが、THE LEMONADE-ZはGODYとGEKKOMARUの二人だけでなく、レモンズがいてこそのグループなんです!
THE LEMONADE-Zはレモンズと共に「ファミリー」として一つになっています。
本当にこの一体感は他ではなかなか見ることはできないでしょう。

最後に久々の「Wonderful World」で締め!
この曲は本当に頑張りたくなる、心を揺さぶられる名曲だと思います。
大変な状況の中にエールを送ってくれているように感じました。

今回のライブは、今までのTHE LEMONADE-Zが出演してきたライブの中で、かなり難しい状況下でのものでした。
そんな状況だからこそ声を張り上げ、前を向いて明るく元気に進もう!
まさにTHE LEMONADE-Zのポリシーというか、根っこが体現されたライブだと思います。


いつも笑顔と元気をくれるTHE LEMONADE-Z。
本当にレモンズも勇気を貰いました。
この体験を少しでも多くの人に味わってほしい!
そう本当に思います。

今回、7月28日以来の本八幡Route Fourteenさんでのライブとなりました。
その時にお声がけいただき、2度目の出演をさせていただく事が出来ました。
本八幡Route Fourteenの皆さん、本当にありがとうございました!

さぁ、THE LEMONADE-Zの今年のライブもあと3回。
最後まで突っ走っていきます!
レモンズも、それ以外の皆も前を向いて「がんばろう!」

​♪当日のセットリストはこちら
🍋PHOTO

© 2018 by THE LEMONADE-Z.  Proudly created with Wix.com